宅飲みにぴったりなレモンのお酒を作ろう!リキュールのおすすめと美味しい飲み方をご紹介

宅飲みにぴったりなレモンのお酒を作ろう!リキュールのおすすめと美味しい飲み方をご紹介 カクテル
宅飲みにぴったりなレモンのお酒を作ろう!リキュールのおすすめと美味しい飲み方をご紹介
この記事は約4分で読めます。

自宅で過ごす時間が増え、宅飲みの機会も多くなったという方もいらっしゃるでしょう。

缶ビールや缶チューハイはもちろん美味しいけど、新しい刺激が欲しい…という方、おしゃれな写真でインスタ映えして、自粛生活も華やかに過ごしたいぞ?という方にオススメなのが、レモンリキュールです!

レモンリキュールって何?

女の子の飲むやつなんじゃないの?

と思った男性の方もちょっと思いとどまって!

この記事を見てから判断してもいいんじゃないですか?

イタリアでは定番!レモンリキュールって?

宅飲みにぴったりなレモンのお酒を作ろう!リキュールのおすすめと美味しい飲み方をご紹介

レモンリキュールとは、料理やドリンクによく使用されるレモンを原料にした、爽やかな酸味とほろ苦い風味が魅力のリキュール(浸漬酒)です。

レモンリキュールの起源はイタリアと言われており、中でも「リモンチェッロ」はレモンリキュールの代表的なお酒として、世界中で親しまれています。

イタリアでは、食後酒としてストレートで飲むのが定番のようですが、アルコール度数が強いので、日本の方にはそのままでは抵抗があるかも…。

あまり日本では馴染みがありないお酒ですが、炭酸水などで割って飲むと「レモネード」のような味わいで、お酒があんまり得意ではない…という方にも抵抗なく飲んでいただけるカクテルになります♩

宅飲みにおすすめ!コスパ良好、飲みやすいレモンリキュール

レモンリキュールの魅力はわかってもらえたかと思いますので、レモンリキュールのおすすめ商品とおすすめの飲み方をご紹介します♩

宅飲みに!レモンリキュール(リモンチェッロ)のおすすめ3選

レモンリキュールリモンチェッロ)のおすすめ商品をご紹介していきます。

リモンチェッロ ディ・カプリ

ディカプリオじゃないですよ〜(うるさい)。

こちらは、リモンチェッロ発祥の地と称されるカプリ島さんのレモンリキュールです。

イタリアのソレントと呼ばれる地方でとられたレモンは酸味が少なく、レモン独特の酸味が苦手な人にも是非おすすめしたいレモンリキュールに仕上がっています♩

有機レモンで作られているので、自然派の方も安心してお楽しみいただけますね?!

リモンチェッロ・ディ・カプリ 500ml
Limoncello di Capri(リモンチェッロ・ディ・カプリ)
¥1,915(2020/11/20 16:46時点)
リキュール

ボッテガ リモンチーノ

こちらのパッケージ、見たことある方も多いのでは?

レモンは香りの良いシチリア産を100%使用しており、イタリアでは主流な「グラッパ」と呼ばれる食後酒の代表的なメーカーであるボッテガが手がける、まろやかな味わいと香りの良さが人気のレモンリキュールです。

こちらもお酒があまり得意でない方にもおすすめしたい飲みやすいお酒です。

ボッテガ リモンチーノ(リモンチェッロ) シチリア 500ml 30度 正規品
リモンチェッロ
¥2,440(2020/11/20 16:46時点)
ボッテガ社の最高級リモンチェッロボッテガ社のグラッパをベースに、イタリア・シチリア島で採れた新鮮なレモンを使用した、フレッシュなレモン・リキュールです。カクテルのアクセントにぴったりです。

こだわり酒場のレモンサワーの素

ジャパニーズレモンリキュールということで無理やりランクインしたこちら。

実際、レモンのお酒といったら、日本人なら「レモンサワー」ではないでしょうか?

やはり馴染みのあるレモンサワーのお味は、手放せません。レモンリキュール片手に、ジャパニーズレモンリキュールを飲み比べなんて、お洒落じゃありませんか?(異論は認めません)

宅飲みのスタメン入り!レモンリキュールのカクテルレシピ

レモンリキュールは、様々な楽しみ方のできるお酒です。

レモンリキュールカクテルで楽しむ方法をご紹介いたします。

ソーダ割り

定番のソーダ割りは、しっかりレモンを感じたい、という方におすすめ。

爽やかなレモンの香りと苦味をしっかり楽しむことができます。

コーラ割り

お酒が苦手…という方には是非おすすめしたいのが、このコーラ割りです。

もはやジュースですか?というくらいに飲みやすくなります。

コーラに油物がベストマッチなように、揚げ物などのジャンクフードにはぴったりのお酒です。

スプモーニ風

グレープフルーツジュースとトニックウォーターを合わせると、スプモーニ風のカクテルを楽しむことができます。

南国の雰囲気を味わうのにぴったりな、ごくごく飲めるカクテルの出来上がりです。

ジンジャーエール割り

ジンジャーエールは万能だなあ。

もともと飲みやすいリモンチェッロとジンジャーエールを合わせると、アルコールらしさを感じさせない、もはやジュース?!といった飲みやすさ…飲みすぎ注意です!

オランジーナ割り

フランスで愛されるオランジーナ。そんなオレンジーナリモンチェッロを掛け合わせたら…イタリア×フランスの出来上がりじゃ〜!

フランスとイタリア、喧嘩しちまうのかと思いきや、めちゃめちゃ合うやんけ〜!

さすがEU!シェンゲン圏!とつい繋がりを感じてしまいますなあ〜。

まとめ

宅飲みにおすすめのイタリア発祥のレモンリキュール「リモンチェッロ」の魅力は、わかっていただけましたでしょうか?

個人的には、シンプルにソーダ割りがおすすめの飲み方ですが、是非お気に入りの飲み方を探して見てくださいね。


この記事を書いたライター

ひちまる

topimage Photo by Ralph Mayhew on Unsplash

タイトルとURLをコピーしました