おうちでバー気分♪宅飲みでおすすめな簡単カクテルレシピ10選

おうちでバー気分♪宅飲みでおすすめな簡単カクテルレシピ10選
おうちでバー気分♪宅飲みでおすすめな簡単カクテルレシピ10選
この記事は約4分で読めます。

バーで味わう美味しいカクテルを宅飲みでも味わいたい。
そんな風に考える方もいると思います。

でもどうやって作るのかと疑問に思う方もいるかもしれません。

↓日本酒派はこちら
【2020年最新】宅飲みで女性におすすめの美味しいお酒とは?【日本酒編】

スポンサーリンク

カクテルとは

カクテルレシピを紹介する前に、簡単にカクテルについての説明です。

カクテル?
カクテル?

カクテルとは、ベースとなるお酒に、他のお酒やジュースなどを混ぜ合わせた飲み物のことを言います。

カクテルとは、ベースとなるお酒に、他のお酒やジュースなどを混ぜ合わせた飲み物のことを言います。

ベースとなるお酒には、
・スピリッツ
・リキュール

が存在します。

4大スピリッツと呼ばれるものに、
ジン
・ウォッカ
・ラム
・テキーラ

があります。

また、スピリッツをさらに果実やハーブなどで風味付けしたものがリキュールで、こちらは種類がたくさん存在します。

カクテルの作り方は主に4つあり、それらは
ビルド
・ステア
・シェーク
・ブレンド

と呼ばれています。

今回紹介するカクテルは、材料を混ぜるだけで作ることのできる、ビルドで作るものを紹介します。

宅飲みでおすすめな簡単カクテルレシピ10選

おうちでバー気分♪宅飲みでおすすめな簡単カクテルレシピ10選
Photo by Kelly Sikkema on Unsplash

1.ジントニック

・ジン1/4
・トニックウォーター3/4

バーでの、居酒屋で言うとりあえずビールのようなもの。大人気の定番カクテルです。

ジン・トニック 詳細情報 カクテルレシピ – Liqueur&Cocktail – サントリー

2.スプモーニ

・カンパリ30ml
・グレープフルーツジュース45ml
・トニックウォーター適量

苦味・酸味・甘みの黄金比。女性も飲みやすいカクテルです。

3.カシスオレンジ

・カシスリキュール1/4
・オレンジジュース3/4

通称カシオレ。アルコール度数も低く、甘いカクテルが好きな方におすすめです。

4.ファジーネーブル

・ピーチリキュール1/4
・オレンジジュース3/4

ピーチの甘さとオレンジの爽やかさがマッチしたフルーティーなカクテルです。

ファジー・ネーブル 詳細情報 カクテルレシピ – Liqueur&Cocktail – サントリー

5.モスコミュール

・ウォッカ45ml
・ライムジュース15ml
・ジンジャーエール適量

爽快な味わいで、後からウォッカが効いてきます。

モスコーミュール 詳細情報 カクテルレシピ – Liqueur&Cocktail – サントリー

6.アマレットジンジャー

・アマレットリキュール1/4
・ジンジャーエール3/4

杏仁豆腐のような、甘くてほろ苦いテイストに、ジンジャーエールを加えてさっぱり飲みやすい味がします。

7.カルーアミルク

・コーヒーリキュール1/3
・牛乳2/3

コーヒー牛乳と変わらない飲みやすさ。女性にもおすすめです。

カルーア・ミルク 詳細情報 カクテルレシピ – Liqueur&Cocktail – サントリー

8.ベイリーズミルク

・クリームリキュール(ベイリーズ)1/3
・牛乳2/3

濃厚な甘みは、まるでデザートを食べているかのような感じがします。

9.キューバリブレ

・ラム45ml
・ライムジュース10ml
・コーラ適量

クセのあるラムに、ライムの酸味と甘みのあるコーラが加わり、絶妙な味がします。

キューバ・リブレ 詳細情報 カクテルレシピ – Liqueur&Cocktail – サントリー

10.プースカフェ

・グレナデンシロップ1/5
・グリーンミントリキュール1/5
・マラスキーノ1/5
・シャルトリューズ1/5
・ブランデー1/5

最後は少し番外編。比重の重いお酒から積み上げて作ることで、見た目もカラフルなカクテルになります。

プース・カフェ – Wikipedia

最後に

宅飲みでおすすめな簡単カクテルレシピをいくつか紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

カクテルの数は無限に存在します。

自分の好みのカクテルを作って、宅飲みでも優雅なひとときをお過ごしください。


この記事を書いたライター

奥田一真

奥田一真

奥田一真(おくだかずま)

フリーランス web ライター。

バーテンダーとして働いていた経験を生かし、 お酒についての有益な情報を発信します。
お仕事のご依頼やお問い合わせはこちらから

タイトルとURLをコピーしました