宅飲み女子会におすすめのかわいいお酒4選!簡単おつまみレシピも紹介

宅飲み女子会におすすめのかわいいお酒4選!簡単おつまみレシピも紹介
宅飲み女子会におすすめのかわいいお酒4選!簡単おつまみレシピも紹介
この記事は約5分で読めます。

お店で飲むのも楽しいですが、たまには気の知れた友人だけでおうち女子会を開くのも素敵ですよね。

家飲みというだけで踏み込んだ話がしやすくて、なによりコスパが良いので定期開催してもお財布に優しいのがおうち居酒屋のメリット。

せっかくのおうち飲みはテンションが上がるようなおしゃれでかわいいお酒を用意してみませんか?

今回は宅飲み女子会におすすめのかわいいお酒簡単なおつまみレシピをご紹介します。

宅飲み女子会におすすめのお酒

養命酒「フルーツとハーブのお酒」

養命酒と聞くと、渋いパッケージの健康ドリンクが思い浮かびますが、同じ会社だとは一瞬わからないくらいかわいいパッケージなのが「フルーツとハーブのお酒」です。
美容に良いハトムギ、バラのつぼみ、ローズマリーなどハーブ9種類が配合されていて、宅飲み女子会にぴったり。アルコールは10%と少し高めでもありますが、ソーダ割りにすればさらにすっきり飲みやすく食事にも合うお酒です。

1本300mlと気軽に購入しやすいサイズ感で、味は8種類あるのでいくつか買って飲み比べするのもおすすめです。

アサヒ「ニッカシードル」

見た目もかわいいアサヒの「ニッカシードル」は、りんごが目印の国産リンゴ100%スパークリングワインのお酒です。

1本200ml、アルコール度数は味によって3%〜5%の幅があります。
なかでも「シードル・スイート」は3種類の味の中でも3%とアルコール度数が低く、コンビニなどでも見かける確率が高いので、途中で買い足しするお酒としてもおすすめ。
スパークリングワインなのでグラスに注いでもおしゃれな見た目が楽しめます。

甘いのが苦手な方は青いラベルの「シードル・ドライ」を選びましょう。

サントリー「ほろよい」

宅飲みの定番ともいえるのがサントリー「ほろよい」です。
アルコール度数は3%〜4%と低めなので、お酒があまり飲めない女性でも飲みやすいのが特徴です。

女子会ではお酒が飲める人でも次の日の予定などを気にしてアルコールを控えるという人も多いので、度数が低い定番のお酒を用意しておくと安心です。

特に毎年夏は「夏みかん味」や「クリームソーダサワー味」など魅力的な季節限定味が出てきます。

社会人になって集まりづらいという人も「ほろよいの季節限定味が出たら女子会を開く」など定例会のきっかけにするのもおすすめ。

また、ほろよいはスーパーやコンビニでも常に数種類常備されていることがほとんどなので、みんなで買い出しに行って選ぶのも楽しく、飲み終わったほろよい缶を並べて写真を撮るなども楽しめます。

サントリー ほろよい バラエティ350ml×24缶 12種混載セット
ほろよい
¥3,968 (¥436 / kg)(2021/09/17 01:23時点)
ほっと‘ほろよい’350ml 12種類X2本 合計24本セット

松竹梅白壁蔵「澪スパークリング」

チューハイは甘すぎるという女性にもおすすめのお酒が松竹梅白壁蔵の「澪スパークリング」です。

アルコール度数は5%と普通の缶チューハイと同じくらいなので、「日本酒は二日酔いが心配」という女性でも気軽に飲むことができます。

澪スパークリングはしっかり日本酒の風味を残しつつ、すっきりした甘みと炭酸で飲みやすくしているので、おつまみ系の食事とも相性がぴったりです。

300mlと小さいサイズからあるので、一人暮らしで冷蔵庫が小さいおうちでの宅飲みでも用意しやすいお酒です。

宅飲み女子会におすすめのおつまみ

揚げパスタ

おしゃれなバーなどにもよくある揚げパスタは、普通のパスタを20秒ほど油で揚げるだけ簡単おしゃれで美味しいおつまみになります。

揚げたパスタは塩か砂糖をかければしょっぱいおつまみ甘いおつまみもこれだけで完成します。パスタに使われているデュラムセモリナという小麦は太りにくいという研究結果も出ているので、ダイエット中の宅飲みにはぜひ揚げパスタを作ってみてくださいね。

生ハムチーズクラッカー

リッツやルヴァンなどのクラッカーに生ハムとチーズを乗せるだけで作れるおつまみです。

手や口元が汚れないので女子会でも食べやすく、余ったクラッカーは保存が効くので次回の宅飲みまで取っておけるのが利点です。

特に働いている女性だと、家に友人を呼んだのはいいけどおつまみを用意する時間がないという人も多いのではないでしょうか。そんなときはクラッカーや生ハム、ジャムなどを買っておいてみんなで作りながらつまんでも楽しめます。

アボガドのお刺身

居酒屋などでもよくある、アボガドをお刺身サイズに切って並べるだけの簡単おつまみです。

アボガドは「食べる美容液」とも言われるほど栄養価が高いことで有名です。急に開催された宅飲みでもサッと準備しやすく、美容効果が高いので特に女子会におすすめの食材です。
生ハムやチーズとの相性も抜群なので、上で紹介した「生ハムチーズクラッカー」と合わせてもより豪華な宅飲みが楽しめるでしょう。

女子会に限らずですが、思ったよりも食材が余ってしまうことはよくあることですよね。残ったアボガドは次の日パスタと一緒に調理して消費するのもおすすめです。

まとめ

今回は冷蔵庫のスペースを取らず、パッケージがかわいくてコンビニやスーパーで手に入りやすいお酒簡単にできるおつまみを紹介しました。

宅飲みは思い立った時に開催したいもの。手に入りやすいおしゃれなお酒簡単にできるおつまみ宅飲み女子会を楽しんでください。


この記事を書いたライター

モーリ|ライブフォトグラファー / WEBライター
モーリ|ライブフォトグラファー / WEBライター

モーリ

ライブフォトグラファー / WEBライター
東京でバンドや人、洋服の写真を中心に撮影しながら文章執筆もしています。ビールすき。
livephotographer MO-RI


ページTOPのサムネイル画像は、Photo by Kelsey Chance on Unsplash

タイトルとURLをコピーしました