【2021年】キリンのおすすめ・注目新商品3選!

この記事は約4分で読めます。

お酒好きの方なら、ついつい新商品を手に取りたくなりますよね。
この記事では、2021年におすすめ・注目するキリンの新商品を3選ご紹介します!
キリンビールが好きな方や、氷結が好きな方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

リニューアルした!「キリン一番搾り生ビール」

キリンの定番ビールといえば、「キリン一番搾り生ビール」。
一番搾り|ビール・発泡酒・新ジャンル|商品情報|キリン

こちらの商品が、2021年2月よりリニューアルされました!
どのようにリニューアルされたのか、見て行きましょう。

味わい

キリンの目玉商品の一つであるキリンビール。

なんと、今回は製造工程に手を加えています。

仕込条件を変更して、「麦の旨味」をより感じられるようになりました。

キリンホールディングスが理想とする「飲みやすく飲み飽きない」に近づくことができています。

パッケージ

リニューアルに伴い、パッケージも変更されています。

一番搾りロゴ」を前面に押し出し、「しずくマーク」をより美味しそうなデザインに変更しています。

▼詳細はこちら

「キリン一番搾り生ビール」をリニューアル
キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、当社のフラッグシップブランド「キリン一番搾り生ビール(以下、一番搾り)」をさらにおいしく進化させ、2月製造品から順次切り替えます。
【ビール】キリン 一番搾り生ビール [ 350ml×24本 ]
一番搾り
¥5,000 (¥208 / 本)(2021/11/19 02:45時点)
【キリン一番搾り生ビール】これまでよりも更に「麦のうまみ」と「澄んだ味わい」を引き出した一番搾りが完成しました。

レモン感強め!「麒麟 発酵レモンサワー」

CMや広告を見て、「発酵レモン?」と気になった方が多いのではないでしょうか?

その疑問や味わいについて、説明していきます。

麒麟 発酵レモンサワー|チューハイ・カクテル|商品情報|キリン

発酵レモンサワーとは?

発酵レモンサワー」とは、レモン果汁を酵母発酵させて作られたお酒です。

キリン100年以上にわたって研究を重ねてきた独自の発酵技術を用いて作られました。

ビール・サワー・イノベーションの3つの観点からチームを作り、研究開発が取り組まれました。

味わい

レモンサワー党は必見の、とにかくレモン感が強いサワーです。

まるで100%果汁で作られているような感覚です。

甘さは少なく、すっきりと飲むことができますよ。

餃子や揚げ物のような、こってり料理に合わせたいようなお酒です。

▼詳細はこちら

年齢確認|キリン

飲みやすさ抜群。「キリン 氷結®」シリーズ

これまで「オヤジっぽい」という印象だった酎ハイに一石を投じたのが、「キリン 氷結®」。

果実感溢れるフルーティーの飲みごたえから、女性ファンが多い商品です。

そんな「キリン 氷結®」が、中味とパッケージを合わせて202年3月製造品からリニューアルされました!

キリン 氷結®|チューハイ・カクテル|商品情報|キリン

リニューアルのポイント(「氷結® シチリア産レモン」)

氷結はキリン独自の技術を用いた「氷点凍結果汁」が使われています。

搾りたての果汁を冷凍し、果実感を損なわない方法です。

そしてリニューアルではさらに強化されました。

どれほど果実感が残っているのか、気になるところです!

パッケージ

大きな変化ではないのですが、「氷結®」のロゴが中央に配置されています。

これまでは斜めに配置されていたのですが、中央にどんと構えることで、「みずみずしい果実のスッキリ爽快なおいしさ」をシンプルに訴えかけています。

ぱっと見すぐわかる変化ではありませんが、商品開発の奥深さがわかります。

ぜひ、手にとってご確認ください!

▼詳細はこちら

「キリン 氷結®」「キリン 氷結®ストロング」同時リニューアル
キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「キリン 氷結®」「キリン 氷結®ストロング」シリーズの中味・パッケージともに3月製造品から順次リニューアルします。
〔缶チューハイ〕 キリン 氷結 シチリア産 レモン 350缶 1ケース (1ケース24本入り)(350ml)
氷結
¥3,837(2021/11/20 20:31時点)
★注意★ 配送時に缶が凹んでしまう場合があります。ご了承をお願い申し上げます。

まとめ

キリンの商品に関しては、「麒麟 発酵レモンサワー」を除いてリニューアルが多い印象でした。

とはいえ、自分で飲んでみないとその変化はわからないものです。

ぜひ、キリンビールや氷結ファンの方は、新商品を飲んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました